成人式で失敗しない!着物レンタルの知っておきたいポイントと選び方のコツ
成人式の着物レンタルで失敗しないためのポイントと、人気のレンタル店の選び方について詳しく解説します。料金相場や注意点も含めて、初めての方でも安心して選べるガイドです。

成人式で失敗しない!着物レンタルの知っておきたいポイントと選び方のコツ

佐藤美穂

編集部
佐藤

 
成人式の着物レンタルで失敗しないためのポイントと、人気のレンタル店の選び方について詳しく解説します。料金相場や注意点も含めて、初めての方でも安心して選べるガイドです。

成人式の着物レンタルの基本情報

成人式の着物レンタルの基本情報

 

成人式の着物レンタルとは?

成人式は日本の伝統的な儀式で、20歳になる若者を祝う重要なイベントです。女性は通常、華やかな振袖を着るのが一般的です。しかし、購入するには高価なため、多くの人がレンタルを選びます。レンタルなら、最新のデザインや流行の着物を手軽に楽しむことができます。

 

着物レンタルの流れ

レンタルの流れは、予約→試着→契約→受け取り→返却のステップがあります。それぞれのステップでの注意点を押さえておきましょう。

  1. 予約:レンタル店に訪れて予約をします。人気のある時期には早めの予約が必要です。
  2. 試着:実際に試着して、デザインやサイズを確認します。試着時に自分に合うかどうかをしっかり確認しましょう。
  3. 契約:契約内容を確認し、料金を支払います。キャンセルポリシーなども確認しておくと安心です。
  4. 受け取り:成人式当日に合わせて、着物を受け取ります。着付けやヘアセットも同時に行うことが多いです。
  5. 返却:使用後は指定された方法で返却します。返却期限を守ることが重要です。

着物レンタルの料金と相場

着物レンタルの料金と相場

 

着物レンタルの料金の内訳

着物レンタルの料金は、着物の種類、レンタル期間、アクセサリー類の有無によって異なります。平均的な費用について解説します。

  • 着物の種類:振袖や訪問着など、種類によって料金が異なります。振袖は特に高価です。
  • レンタル期間:一日レンタルから数日間のレンタルまで、期間によって料金が変わります。
  • アクセサリー類:帯や草履、バッグなどのアクセサリーが含まれるかどうかで料金が変わります。

 

平均的な料金は、振袖の場合10万円から30万円程度が相場です。これには、着付けやヘアセット、写真撮影が含まれることが多いです。

 

【関連記事】着物レンタルの料金相場を完全ガイド!観光や結婚式で賢く選ぶ方法とは?

 

追加費用に注意

着付けやヘアセット、写真撮影などの追加オプションも料金に含まれることがあります。事前に確認して予算を立てることが重要です。

  • 着付け料:プロの着付け師による着付けが必要です。
  • ヘアセット・メイク:特別なヘアセットやメイクが含まれることがあります。
  • 写真撮影:成人式の記念写真撮影も別途料金がかかることがあります。

 

これらの費用を含めて予算を立てることが重要です。事前に詳細を確認し、予算オーバーにならないようにしましょう。

人気のレンタル店とその特徴

人気のレンタル店とその特徴

 

おすすめのレンタル店

いくつかの信頼できるレンタル店を紹介します。

  • きものやまもと:豊富なデザインと高品質な着物が特徴。個別のスタイリング相談も可能です。(公式サイト
  • レンタル着物 一蔵:全国に店舗があり、アクセスが便利。キャンペーンや割引も多くあります。(公式サイト
  • 京都着物レンタル 夢館:伝統的な京都の着物をレンタルできます。観光地での撮影にも対応しています。(公式サイト

 

レンタル店の選び方のポイント

レンタル店を選ぶ際には、以下のポイントに注意しましょう。

  • 口コミやレビュー:実際に利用した人の意見を参考にすることが重要です。
  • 店の場所:自宅や式場に近い店舗を選ぶと便利です。
  • サービス内容:着付けやヘアセット、写真撮影などのサービスが充実しているかを確認しましょう。

着物選びのポイント

着物選びのポイント

 

体型や好みに合った着物を選ぶ

自分の体型や肌の色に合った着物を選ぶためのポイントを解説します。色や柄の選び方も重要です。

  • 体型に合ったデザイン:身長や体型に応じて、最も似合うデザインを選びましょう。例えば、小柄な方には小柄な模様が、背が高い方には大柄な模様が似合います。
  • 色の選び方:肌の色に合った色を選ぶことが大切です。明るい色は顔色を明るく見せ、暗い色は落ち着いた印象を与えます。
  • 柄の選び方:柄の大きさや配置にも注意しましょう。大きな柄は目立ち、小さな柄は上品な印象を与えます。

 

着心地を重視する

試着時には、見た目だけでなく着心地も重視しましょう。動きやすさや着付けの具合を確認しておくことが大切です。

  • 動きやすさ:歩いたり座ったりする動作がしやすいかどうかを確認します。
  • 着付けの具合:着崩れしにくいか、しっかりと着付けられているかをチェックします。

 

【関連記事】着物レンタル初心者必見!着付けの基本や料金目安を詳しく解説【完全ガイド】

着物レンタルの注意点

着物レンタルの注意点

 

事前準備とスケジュール管理

成人式当日までのスケジュールをしっかり管理し、事前に必要な準備を整えておきましょう。予約は早めに行うことが推奨されます。

  • 早めの予約:人気のある時期には早めに予約をすることが推奨されます。特に1年前からの予約が安全です。
  • 持ち物の準備:着物に必要な小物や下着などを事前に準備しておきます。

 

トラブル回避のための対策

レンタル品の破損や汚れに備え、レンタル契約の細部を確認し、保険に加入するなどの対策を講じましょう。

  • レンタル契約の確認:契約内容をよく確認し、破損や汚れに対する保証があるかを確認します。
  • 保険加入:万が一のトラブルに備えて、保険に加入することも検討しましょう。